性病検査情報局:トップ > クラジミア 原因
クラミジアの原因は クラミジア・トラコマチスという病原体です。
性病かどうかは検査でしか判断できません!自宅でできる匿名検査はこちら
クリック♪性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆ !!

クラミジア 原因

ヒトに感染するクラミジアは3種類あります。

性感染症の原因になるのは、クラミジア・トラコマーティスです。

ヒトからヒトに、咳などを介して感染して、

肺炎などを生じるのは、クラミジア・ニューモニアエです。

鳥からヒトに感染して、肺炎などを生じるのは、クラミジア・シッタシです。

それぞれ、異なる病原体であり、クラミジア・ニューモニアエおよびクラミジア・シッタシは、

性感染症の原因にはなりません。

なお、クラミジア・トラコマーティスに感染している女性が分娩しますと、

産道感染で、新生児にクラミジア・トラコマーティスが感染して、

トラコーマや新生児肺炎を生じます。

しかし、成人の場合は、クラミジア・トラコマーティスは、性感染症であり、

肺炎の原因にはなりません。

治療薬は、3種類とも、同じです。

 

 

性感染症の原因になるのは、クラミジア・トラコマーティスですが、

ほとんどがセックスにより感染します。

現在、性病の中で最も頻度が高いのがクラミジアで、

コンドームの使用である程度、感染を防ぐことができます。

クラミジア感染は自覚症状に乏しく、腹膜炎となって腹痛を起こすか、

不妊症となるか、あるいはパートナーがクラミジアと判明した時に

初めて病院を受診することが多いのが現実です。

またオーラルセックス(フェラチオなど)で、咽頭部に発生する事もありますし、

一度は治ったものの、喉にクラミジアが住みつき再発の原因となることもあります。



 

【あなたはどう?】クラミジア・エイズ・淋菌・梅毒・・・
心配なまま放っておくのは一番良くありません。
そんな時は ◆性病検査 STDチェッカー◆ !!
自宅でカンタン、匿名検査。
結果はセキュリティサイトで確認、プライバシー対策万全です!
IT用語