性病検査情報局:トップ > カンジタ 原因
カンジタの原因はカビの一種である真菌です。
性病かどうかは検査でしか判断できません!自宅でできる匿名検査はこちら
クリック♪性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆ !!

カンジタ 原因

カンジタの原因としては以下のような点があります。

・体調不良、過労、ストレス

   体力・免疫力が落ち菌に対する抵抗性が低下すると常在菌が異常増殖します。

・月経前(黄体期)、妊娠中、ピルの服用

   女性の膣内は普段乳酸桿菌の作用による酸性の粘液で保護され、

   必要以上の常在菌の増殖を抑えていますが、

   ホルモンバランスの変化により膣粘液の自浄能力が低下すると、

   常在菌が異常増殖する場合があります。

・抗生物質の服用

   抗生物質によって普段性器を守っている善玉菌など他の細菌が死滅すると、

   体内の菌叢バランスが崩れ、真菌であるカンジダが異常増殖する場合があります。

・性行為によるパートナーからの感染

   性交パートナーの性器にカンジダが増殖していると、

   性行為を通じて感染する場合があります。

   ただし前述のとおり、女性から男性へ感染する可能性はかなり低いと考えられます。

治療についてですが、適切な治療を行えば短期間で治癒することが多いです。

しかし発生原因となる生活習慣を持っている人は再発を繰り返しやすい傾向もあり、

慢性化する場合があるので早期治療が必要です。

病院にいってチェックをするのが恥ずかしい方などは

郵送チェックなどでまずは現状チェックを行いましょう。

チェックで実際に感染していた場合も、

検査キットのサービスの一環で最寄りの病院を紹介してもらえるので便利です。

【あなたはどう?】クラミジア・エイズ・淋菌・梅毒・・・
心配なまま放っておくのは一番良くありません。
そんな時は ◆性病検査 STDチェッカー◆ !!
自宅でカンタン、匿名検査。
結果はセキュリティサイトで確認、プライバシー対策万全です!
IT用語